保育士になるには

保育士試験の【合格率】と【難易度】が分かる!一番難しい科目は?

更新日:

 

 



保育士試験の合格率:厚生労働省からのデータより

保育士試験(筆記)の過去3年ほどの合格率は以下の通り。

平成29年:21.6%

平成28年:25.8%

平成27年:22.8%

参考:厚生労働省:平成29年度 等

 

だいたい例年20%くらいの合格率を推移。5人に1人が合格するくらいの確率です。合格者のうち、9割以上が前回の試験で何教科か落として再試験を受け、合格したひと。

 

保育士試験は、国家試験のなかでも比較的難易度の高い試験。その理由は、

  • 広範囲の教科9科目すべてに合格しなければならない
  • 10問しかない難関問題「教育原理・社会的養護」ニコイチを同時に合格しないといけない
  • どれだけ試験が難しくても、60点以上とらないといけない

という、いくつかの難関があるから。

 

特に「教育原理」と「社会的養護」は、10問しかない(4問以上間違えられない)のに広範囲で難しいので、落とすひとが結構います。しかも、このふたつの教科だけは、同時にふたつとも合格しないといけない「ニコイチ教科」。「教育原理」だけ合格して、「社会的養護」を落としたら、「教育原理」も不合格扱いになって、また試験を受けないといけないんです。理不尽。

 

これが一番難関ですね。「教育原理」と「社会的養護」は山場。どっちも受からないと落ちる。ニコイチ教科。

 

合格者のうち、9割以上が再試験組で、不合格になった教科を何度も受験して合格したひとが大多数。

 



保育士試験一発合格の合格率は3~5%ほど

難関国家試験の保育士。少数ですが、一発で保育士試験に合格する人もいます。保育士試験の一発合格率は3~5%ほど。範囲が広いので、なかなか一発合格は難しい。

 

わたしはなんとか一発合格できました。試験の傾向や分析をしっかりしておいて、あとはひたすら模試試験と記憶。独学でしたが、時間管理と試験分析ができれば、独学一発合格も不可能ではないです。

 

 



保育士試験の合格率、実技はどれくらい?

保育士試験(筆記)に合格したら、次は実技試験があります。

実技試験は、

  • 造形(絵を書く)
  • 音楽(弾き歌い)
  • 読み聞かせ

の3つのうち、2つを選択して60点以上をとることで合格

 

実技試験の合格率は、80%~90%程。筆記試験に比べて高め。

 

2教科のみで、練習する時間も十分あったり、もともとピアノや絵が得意なひと、人前で話すことに緊張しないひとなど、自分の強みをいかしやすい試験でもあるので、合格率が高くなるのでしょう。

 

事前に加点ポイントをおさえて、練習さえしていれば、そうそう落ちることはないでしょう。

 



保育士試験科目別:難易度ランキング

保育士試験9科目のなかでも、難易度の高い科目順。

 

 

科目平成26年合格率平成27年合格率平成28年前期合格率平成28年後期合格率3年間の平均合格率
子どもの食と栄養57.6%70.1%43.3%90.0%65.3%
教育原理60.3%45.6%82.0%78.9%66.7%
社会的養護90.9%84.8%60.7%66.4%75.7%
社会福祉67.5%85.4%71.4%85.5%77.5%
児童家庭福祉82.9%70.8%84.9%77.8%79.1%
保育の心理学90.0%90.9%78.3%78.7%84.5%
子どもの保健81.6%84.9%91.3%83.8%85.4%
保育実習理論76.5%94.0%84.9%94.5%87.5%
保育原理89.5%82.7%89.9%93.6%88.9%

参考サイト:ウーモア:保育士試験の科目別合格率・難易度・対策を徹底解説!

 

 

マークのついた5教科

 

  • 子どもの食と栄養
  • 教育原理
  • 社会的養護
  • 社会福祉
  • 児童家庭福祉

 

 

は、難しいという声も多く、不合格になるひとも多い教科です。とくに「教育原理」と「社会的養護」は、2教科セットで合格しないと行けないので、要注意。模試試験で自分の実力を確認しながら、試験までにしっかり力をつけておく必要があります。

 

ちなみに、平成30年後期の栄養は、比較的優しい問題でした。受験する年度によっても、難易度に差があるようです。

 



保育士試験は独学で合格できる?

保育士試験を独学で合格することは、不可能ではありません。

実際わたしが合格していますし、数回にわけて受験できれば、多くは再試験を経て合格しています。今年はなにが出題されそうか予測しながら、試験まであきらめずに何度も問題を解く根気が大事。

 

ただ、わたしが実際独学で合格してみて思う感想は、

独学合格は無理ではないけど、一人はしんどい

っていう印象です。

っていうのも、改正される法律や制度は自分で調べないといけないし、今年出題されるであろうHOTなトレンドなども自分で調査しないといけないから。働きながらの勉強だけでも大変なのに、自分一人で試験対策しないといけないのがすごく辛かった。自分で試験対策するのに時間をとられるんですよね。

 

通信教育や試験対策講座などを受けるなら、試験対策や法改正の調査は、その受講先が調べてくれるのですごく楽だと思います。わたしはもし1回で合格できなかったら、より勉強に集中できる時間がとれるように、通信教育を受けるつもりでした。通信教育は勉強しやすいような材料をたくさん用意してくれてるのが多いので、通学せず働きながら勉強したいひとにはもってこいです。

 

-保育士になるには

Copyright© 保育士ハック , 2019 All Rights Reserved.